アキレス腱とエクササイズ

あくまでもアカルボースは炭水化物系統の食べ物を70%カットしてくれるために、痩せるというわけではない。痩せるためには、ある程度の運動やエクササイズが必要だと思っています。

そのために、理想的なボディラインを作るために、日々意識して体を動かしています。まぁ、でも、汗をダラダラと垂らすような、激しい運動はムリ。2、3日でやめてしまいます。

そんなことで、エクササイズなど、軽いからだを動かすことで、自然と体をスリムにするようにするようなことを考えています。

体のスリムとして注目したいのが美脚。
まず、私が求めているスリム足。足を揃えて立った時に両脚を揃えて太股の付け根、ヒザ、ふくらはぎ、くるぶし、親指の付け根の5点がくっつくのが骨格に歪みのない美脚の条件。

O客などで足に歪みがあると、ヒザやふくらはぎがくっつかず、見た目の美しさも損なわれてしまう。

そのために、メリハリのないズドンとした足になるので気をつけないといけない。ある程度足が細い人でも、太く見えてしまう。

そのために、基本的なことなんですが、下半身のストレッチですね。アキレス腱や足の効果硬くなっていたらエクササイズを行っても十分行こうかが出ない、期待できないのです。

サイズをおこなっても十分に効果が出ないのなら意味が無い。

そのために、時間が空いた時にはアキレス腱を伸ばすようにしています。実は、このアキレス腱を伸ばすことで、足を綺麗に、細く見えるんですね。

どうしても、足には重心がかかるために、アキレス腱の周りにも太くなりやすい。ちょと空いた時間を利用し、アキレス腱を伸ばすだけでも、エクササイズにナルトのこと。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする